来年の春 長瀬佳代子短篇集
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

来年の春 長瀬佳代子短篇集

¥2,200 税込

送料についてはこちら

著者4冊目の短編小説集。仕事での実体験などをモチーフに、日常を切り取りながら人と人とのふれあいを描き、読む人の心を和ませる掌編を集めている。 「夾竹桃の咲く街で」は、当時住んでいた神奈川県の「かわさき文学賞」第19回入選作品で、その後創作を続ける原動力となった自身の記念的作品。 ■著者:長瀬 佳代子 (著) ■仕様:四六判,上製本 ■ページ数:201ページ ■ISBN:978-4-86069-655-9 C0095 ■初版年月:2021年7月15日